マタニティパジャマの体験談!




マタニティパジャマは出産の入院準備に必要なの?先輩ママの体験談!

名前:Rさん 年齢:29歳

 

入院中は、マタニティーパジャマが必要だと思います!

 

出産した後、分娩台から部屋に移動するとき、ズボンを履かずにパジャマの上だけで移動するので
パジャマの丈は長いほうがいいですよ!

 

もしも急に帝王切開になってしまったりしたら、尿道カテーテルをさしたままなのでズボンを履くことができません。

 

購入を考えているなら妊婦用のティパジャマは、2〜3枚は入院中にあると安心ですよ。

 

出産するまでに時間があるので、少しずつでもいいですから準備をはじめてくださいね!

名前:Fさん 年齢:32歳

 

パジャマは、膝の下まである長さで前開きタイプのものなら、
充分にマタニティパジャマの代わりになります。

 

マタニティパジャマを使用する時期は本当に短いので、代わりになるものがあるのなら
わざわざ購入することはないと思いますよ。

 

 

私の場合は帝王切開で体中から管が出ていたので、前開きの全開にできるパジャマでないとだめでした。

 

授乳のことだけを考えれば、胸がだせる上の部分だけ開くパジャマでいいかもしれません。
入院のときは、2枚ほどパジャマを持っていれば大丈夫だと思います。

 

私が出産した時期は夏場でしたが、エアコンで部屋の中は温度調節されていたので汗をかくこともなかったです。

 

まあ、洗濯もできますしね。

 

入院中は半袖のマタニティパジャマを準備しましたが、薄手のカーディガンを私は羽織っていましたね。

名前:Aさん 年齢:35歳

 

私は出産準備をするときに、一通りは揃え準備しました。
けれど授乳用のマタニティパジャマは、必要なかった気がします。

 

通常のパジャマでも問題はなかったと思います。

 

入院しているママ達は、授乳用のマタニティパジャマをみんな着てましたけどね(笑)
ブラジャーは、授乳用のものを今でも使用しています。

 

普通のブラだと胸をだして授乳しようとすると、両方とも胸が出てしまいます。
右の胸からあげていると左から母乳が垂れてとても大変でした。(汗)

 

人によって違いはあると思いますが、私はそんな感じでしたよ^^

名前:Sさん 年齢:27歳

 

私が入院したときは、産後2日ほどお風呂に入ることができませんでした。

 

パジャマも着替えることがそんなにありませんでした。

 

入院中は汚れてしまう事もあるので、パジャマは2枚ほど準備するといいです。
汚れたときは、洗濯を頼めばいいですからね。

 

授乳口の付いているパジャマは、胸を出すだけで授乳ができるので便利ですが、
長い間着れるものではありません。

 

授乳時期が過ぎたら、次の出産まで着ることがないので、
マタニティパジャマの購入を考えている人は、前開きのボタンのものがいいかもしれないです。

名前:Kさん 年齢:31歳

 

私はマタニティパジャマを購入しました。
ネットのエンジェリーべの通販のものを買いました。

 

値段も手ごろな価格でしたよ!

 

背が私は高いのですが、ここの通販サイトには背の高い人でも履ける
マタニティジーンズなどもあり、とても助かりました。

 

私の出産のところでは、手術のときは手術着でした。
出産後は、自前のパジャマを着て過ごしました。

 

普通分娩の人も分娩着はありましたが、産後は自分が持ってきたパジャマに着替えます。

 

出産した後は傷口が痛くて、2日くらいはズボンが履けませんでした!

 

パジャマは、丈の長い前開きのものを準備することをおすすめします。

 

手術をしたママ達は、パジャマのズボンは履かなかったので、
パジャマの上1枚でも着れる膝くらいの丈のパジャマがいいです。

 

同時期に入院したママ達は、気合を入れておしゃれなパジャマの人もいましたし、
二人目の出産だからと前回着たパジャマの人もいました。